2015年06月17日

 【東海の初戦は北広島西/北海は清田と丘珠の勝者と   28日開幕の高校野球選手権大会札幌支部の組み合わせ】

クリックお願いします!

北海道 ブログランキングへ

北海道札幌市 ブログランキングへ

社会・経済(全般) ブログランキングへ
IMG_1649-2.jpg
IMG_1650-2.jpg
IMG_1651-2.jpg
(クリックで大きくなります)

【東海の初戦は北広島西/北海は清田と丘珠の勝者と   28日開幕の高校野球選手権大会札幌支部の組み合わせ】

第97回全国高等学校野球選手権大会南北海道大会の札幌支部予選組み合わせが17日(水)に決まった。
春センバツ準優勝の東海大四は、Fブロック。初戦は北広島西と当たる。
Dブロックに入った春季大会を制覇した北海は、札幌清田と札幌丘珠の勝者との対戦。
開会式は、28日(日)午前8時30分から。選手宣誓は、石狩南主将の阿部拳也さん。

7ブロックまであり、強豪校は分散しているものの、札幌大谷・尚志学園・札幌創成・札幌西が集まるBブロックや、札幌第一と立命館慶祥が初戦でぶつかり、札幌南も入ったCブロックは、タフな組み合わせと言える。

参加校は58校。

日程は、6月28日(日)から7月06日(月)までの予定。円山・麻生・野幌の3球場で戦う。

(了)
☆メルマガでの配信を始めました。
「札幌圏ネットニュース(メルマガ版)」⇒http://www.mag2.com/m/0001660794.html

<ダミー広告>
タイガースグッズ三昧
札幌・手稲の四番館

<ダミー広告>
本に親しもう!!
札幌・北24条 大阪堂書店




posted by びとう さとし at 21:35| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【はぐらかしに思える小樽市議会事務局のゼロ回答   いつまでも「実験」のネット中継】

クリックお願いします!

北海道 ブログランキングへ

北海道小樽市 ブログランキングへ

社会・経済(全般) ブログランキングへ

 
【はぐらかしに思える小樽市議会事務局のゼロ回答   いつまでも「実験」のネット中継】

<小樽市市議会事務局へ議会のネット中継についてメールで質問をしてみた>
小樽市議会事務局 担当者様

お仕事お疲れさまです。

議会のインターネット中継の運営方法に疑問を持っていますので、少しお聞きします。ご回答ください。

1)「実験サイト」となっていますが、インターネット中継はいつから始めたのですか。「実験」が意味するところは何ですか。いつまで「実験」しているつもりなのですか。
<議員の手造りのHPのため、>と言い訳がましいことが書かれていますが、議員主体でなく、議会事務局主体でインターネット中継する意思はないのかどうかお聞きしたい。

2)
<広告を非表示にするには月額9,800円の費用がかかります。費用が捻出できましたら非表示としますのでご理解願います。>

インターネット中継は、優先順位が高い費目です。それを費用が捻出できないと広告入りのままにしているのは、有権者への情報の公開に消極的な姿勢と受け取れますがいかがですか。

3)現在は、本会議の中継だけですが、千葉県の流山市議会のように各常任委員会・特別委員会をネット中継してこそ、情報の透明性を高めることにつながると考えます。
各委員会は、音声では記録しているので、映像(動画)による記録をしても、それほど予算が増えるとも思えません。
各委員会のネット中継への実現へのご見解を教えていただきたいです。

以上、よろしくお願いいたします。

+++++++++++++++++++++++
美藤聡(びとう・さとし)
(後略)



<議会事務局の回答は、正面からのものとは思えずはぐらかしたような印象を受けるものだった。もっと誠実でもいいのでないか>

美藤 聡 様

御質問の件で以下のとおり回答いたします。

1 インターネット中継につきましては、議員の発案により、各議員から構成されるインターネット研究会によって検討され、市民に広く議会の内容を知っていただくべく、市の財政状況を考慮し、当分の間、自ら機器等もそろえながら、引き続き実験を行っていくこととしています。

2 議会の活動につきましては、現在、市内全世帯に配布している広報誌「おたる議会だより」により市民の皆様に広くお知らせしているところでありますが、昨今の高速通信環境の普及によりインターネットを活用した議会中継もひとつの広報媒体となるのではと考えております。しかしながら、市の財政状況は依然として余裕のある状況とはいえませんので、引き続き議員主体で実験を重ねて参りたいと考えております。

3 インターネット研究会で検討を行っておりますが、委員会中継は、本会議よりも実施には課題が多いと認識しておりますので、まずは、本会議中継を継続実験して参りたいと思います。

*+*+*+*+*+*+*
小樽市議会事務局
(後略)

(了)
☆メルマガでの配信を始めました。
「札幌圏ネットニュース(メルマガ版)」⇒http://www.mag2.com/m/0001660794.html

posted by びとう さとし at 09:04| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小樽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【アラビアンな高橋はるみ知事は今年中に中東訪問?   事務方に検討を指示】

クリックお願いします!

北海道 ブログランキングへ

北海道札幌市 ブログランキングへ

社会・経済(全般) ブログランキングへ

【アラビアンな高橋はるみ知事は今年中に中東訪問?   事務方に検討を指示】

北海道の高橋はるみ知事が今年、中東を訪問したい意向だ。すでに部下である道職員(事務方)に中東訪問の検討に入るように指示を出している。
高橋知事が、11日の定例記者会見で明らかにした。

北海道は、年間の外国人観光客を300万人に拡大する計画を打ち出している。

高橋知事は4月の道知事選で「道産食品輸出1000億円」(2018年度までに)、「外国人観光客300万人」(2020年度までに)を公約に掲げていた。

市場としての中東地域を視野に、ハラール対応にもしっかり取り組んでいきたいとしている。

ハラールとは、ムスリム(イスラム教徒)が戒律を侵さずに食べることができる食品のこと。イスラム法で合法的である証明を受けている食べ物。
ムスリムがアルコールを口にしないのは知られている。アルコールを少しでも含んだ食べ物も口にできない。


中東・北アフリカ地域のムスリム人口は、3・2億人。
ムスリムの人口が1番多いのは、インドネシア。以下、パキスタン・インド・バングラデシュとアジアの国が多い。
ムスリムは地球上に、16億人以上いて、2030年には地球上の人口の26%を占めるとの推計がある。



法務省の「出入国管理統計調査」によると、北海道(新千歳空港)を訪れる外国人の88・6%は主要アジア諸国(中国・台湾・韓国・香港・シンガポール・タイ)で、全国平均に比べて主要アジア諸国からのお客さんが飛び切り多いことを示している。全国平均では、主要アジア諸国は70・8%。
主要欧米諸国(イギリス・フランス・ドイツ・米国・カナダ)の訪日観光客の割合は、北海道が4・1%、全国平均が13・0%。

アジアに偏重している北海道の海外観光客を、中東など他地域へも分散させて全体の底上げを図るのは長期的な展望としては、理にかなっている。



東南アジア諸国連合(ASEAN=アセアン)の中核となるシンガポールに北海道の事務所を再びおく計画。
シンガポール事務所は2008年8月に閉鎖されていた。
北海道の海外事務所は、サハリン(ロシア)とソウル(韓国)にある。シンガポール事務所が復活すれば3か所目となる。

高橋知事が年内に事務所開きのテープカットをしたいと語り、質問した記者に「一緒にどうですか?」と聞き返す場面もあったようだ。

(了)
☆メルマガでの配信を始めました。
「札幌圏ネットニュース(メルマガ版)」⇒http://www.mag2.com/m/0001660794.html

posted by びとう さとし at 08:58| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。