2013年11月02日

新副会頭に北ガス・大槻社長と「勝木石油」の勝木社長  札幌商工会議所

新副会頭に北ガス・大槻社長と「勝木石油」の勝木社長  札幌商工会議所

 
日本経済新聞などによると、札幌商工会議所は11月1日(金曜日)、臨時議員総会を開き、新副会頭に北海道ガスの大槻博社長(64歳)と北海道エネルギーの勝木紀昭社長(60歳)を選んだ。高向巌会頭(北洋銀行相談役、日本銀行OB)と4副会頭は留任。任期は3年。

6人いる副会頭のうち、ホーム企画センターの青木雅典社長(78歳)と札幌オーバーシーズコンサルタントの滝沢靖六社長(78歳)が退任し、特別顧問に就任した。

星野 恭亮・旭イノベックス社長(水門橋梁、鉄骨工事)、岩田 圭剛・岩田地崎建設社長、似鳥 昭雄・ニトリホールディングス社長、布施 光章・DORAL会長(住宅設備機器、タイル販売)の4副会頭は留任した。



商工会議所は、「商工会議所法」に基づく地域総合経済団体。全国に514の会議所があり、会員数は129万社。北海道には42の会議所がある(道内の市の数は35)。
いわゆる「経済3団体」の日本経済団体連合会(経団連)・日本商工会議所(日商)・経済同友会のうちの日商の土台にあたる。

札幌商工会議所(札商、札幌商議所)のホームページによると、約2万社の会員企業があり、会員数は東京・大阪に次いで全国3位。
ウィキペディアには、札商の会員数が2万4千社とある。誤記でなければ、会員企業は2割近く減少したことになる。

札商で特筆すべきは、全国の商工会議所で唯一、付属の専門学校をもっていること。

経団連の地方別経済団体であった北海道経営者協会(道経協)は、北海道経済連合会(道経連)と2012年10月01日付けで統合した(事実上、吸収合併。企業数減少が原因)。
道経連の会長は、北海道電力の近藤龍夫相談役。

大企業中心の経済人有志の経済団体である経済同友会は、北海道には縁が薄い。
「同友会」がつく似た名前に中小企業家同友会がある。北海道には札幌支部を含め12支部ある(加盟企業<会員数5,610人>)。

(了)


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道央情報へ
にほんブログ村





posted by びとう さとし at 22:36| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。