2013年11月27日

札幌のコーチャンフォー新川通り店 新書部門トップ16に竹田恒泰さん本3冊




北海道で郊外で複合型大型書店「コーチャンフォー」の新川通り店には、売上順位に並んだと思われるランキングの本棚がある。

新書部門の16位までに、竹田恒泰(たけだ・つねやす)さんの書籍が3冊も入っていた(26日現在)。

そんなに売れているのかと思って、
紀伊国屋書店のランキング(全国の店舗集計)を見てみたら、きょうの分には30位まで表記の順位には入っておらず、週間の分には29位に1冊入っていた。月刊の分(10月28日〜11月26日)には11位に1冊入っていた。

ずいぶん違うものだと思った。

食品の偽装ではないが、ランキングの順位付けは、その明朗さが命。

売りたい商品を上位にしているようだと、見透かされて消費者は逃げる。
コーチャンフォーはどうなのだろうか。各店ごとの集計なのか、全店舗での集計なのか。



竹田恒泰さん。学士号で、母校慶応義塾の大学の講師だそうである。
さすが幼稚園舎のある世襲大学は違う。

4年間の学部卒業だけで、学位が学士号で憲法学の大学教員になるんだから、ちょっと聞かない。すばらしい抜擢。
慶応では、優秀な人材ならだれでも学位が学士号でも、法学の教員にするのだろうか。

出自が天皇に近いから学士号の学位しかないのに、憲法学の教員にしているのだろうか。その疑いを私は強く持ってしまうが。

慶応ボーイといえば、先日も紹介した「輪姦肯定」の太田誠一さんもいますし。
でも金子勝教授もいらっしゃいますし、片山善博教授もいますし、マンモス大学はいろいろな姿と顔を持っていますね。

(了)

※記事の誤りや誤字脱字などは、コメント欄あるいは下記メールアドレスにてお知らせください。
※情報などは ⇒ bito.satoshi@gmail.com まで。お待ちしています。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道央情報へ
にほんブログ村


posted by びとう さとし at 21:48| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。