2015年07月04日

【松山千春さん「安保法制は憲法違反だ」  春のツアー札幌で無事終える】

クリックお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

北海道札幌市 ブログランキングへ

【松山千春さん「安保法制は憲法違反だ」  春のツアー札幌で無事終える】

北海道を代表する歌手で、札幌在住の松山千春さんの春のコンサート・ツアー「伝えなけりゃ2015」が3日(金)、札幌市のニトリ文化ホールで最終日を迎えた。「人生(たび)の空から」「長い夜」「恋」などを歌った2度のアンコールがあり、千春さんと長年のファンとが一体となった。終演は午後9時30分と3時間のコンサートだった。
4月に関東で始まったツアーは全国で29公演あった。

コンサートの中で松山さんは、最近の政局に触れて、「安倍(晋三首相)さんは嫌いじゃないけれど、大きく誤っている。閣議決定された安保法制は憲法違反だ」と発言した。憲法9条と、憲法の尊重擁護を定めた第99条をそらんじながら、どうして憲法違反なのかを説明した。
さらに「集団的自衛権に前方支援も後方支援もない。自衛隊は「専守防衛」と災害救助の組織だ。アジアやアフリカの教育や貧困の排除のための支援こそが(本来の)積極的平和主義」と語った。
発言が終わると、会場からは賛同の大きな拍手が起きた。
(※メモを取っていたわけではないので、細部の言い回しは違う可能性があります)

日本には政治的な発言をする芸能人は少ない。政治的な発言はタブー視されている風潮があると思う。2011年の「3・11」も流れは大きくは変わらない。
その意味で松山さんや、俳優の渡辺謙さんや故菅原文太さんのように、自己の意見を発信することは貴重だ。発言することは、勇気のいることでもある。

「自殺大国」や「長時間労働」「男女格差」などの「生きづらさ」という閉塞感がある日本では、社会的影響力のある人物の発言が、より良き日本への一助にもなり得る。
文化人だけに限らず、芸能人にも自分らしさを出せる雰囲気が社会にあっていい。

※コンサートレポートでなくてごめんなさい。千春さんが歌におしゃべりにファンを魅了した3時間でした。最終日恒例の全国各地のイベンター担当者らを呼んだあいさつがあり、政治家の鈴木宗男さんも登壇した。

◆ユーチューブ>「Look me / 松山千春(さん) 」
https://www.youtube.com/watch?t=16&v=pJaaRQl0NRk

◆日本コロムビア>「松山千春(さん)」
http://columbia.jp/chiharu/

(了)
☆メルマガでの配信を始めました。
「札幌圏ネットニュース(メルマガ版)」⇒http://www.mag2.com/m/0001660794.html

<ダミー広告>
タイガースグッズ三昧
札幌・手稲の四番館

<ダミー広告>
本に親しもう!!
札幌・北24条 大阪堂書店



posted by びとう さとし at 07:05| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。