2015年07月03日

【なでしこジャパンの23人と札幌啓北商業の23人】

クリックお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

北海道札幌市 ブログランキングへ

【なでしこジャパンの23人と札幌啓北商業の23人】

かなり違う。

まず、年齢が違う。
なでしこは30代半ばの選手もいるけど(女性の年齢を挙げるのは失礼かもしれないけど。除く政治家・公務員)、札幌啓北商業は、まだ10代の高校生だ。

片や、世界が注目するイレブンだ。日本時間の6日(月曜日)午前8時、試合開始でアメリカ合州国と優勝をかけて戦う。
しかし、アスリートとしての気持ちは同じだ。

札幌啓北商業って、どこにあるんだっけ? え〜〜?
札幌市民にも、あまり知られてないかもね。ドンマイ。



札幌啓北商業の野球部の夏は、痛かった。かなり凹(へこ)む。

スコアをみると

北広島  0 20 0 1 0|21
啓北商業 0  0 0 0 0| 0
(5回コールド)

選手をはじめ啓北商業の関係者には、2回表の北広島の攻撃は悪夢だったろう。

札幌では東商業とともに商業高校は圧倒的に女性の生徒が多い。
男子は絶対数が少ないから、部員が23人「しか」いない。

郡部校では、連合チームが珍しくなくなった北海道の高校野球界だが、札幌支部加盟の高校では50人、100人の部員がいる高校がざらだ。
野球部の発足は1955年(昭和30年)だから、今年で還暦の記念する夏だったのかな。

20失点は「取られに取られたり」だけど、まあいい思い出になるときがきっと来るから。大丈夫だ。
啓北商業は投手は5人を投入した。増田さん―佐藤さん―小玉さん―加藤さん―菊地さん。捕手は、猪俣さんが1人で投手やナインを盛り上げた。
たぶん来年の次のチームにつながる負けだ。ドンマイ、ドンマイ。



朝倉和夫さん作詞の校歌がかっこいい(作曲は谷本<中山>美智子)。

♪都は北ぞ 啓北の
わが象徴の マーキュリー
翼を担う 若人の
ああ青雲の 意気を見よ
異邦の空を 雄飛する
まことの道に 励まなん

(了)
☆メルマガでの配信を始めました。
「札幌圏ネットニュース(メルマガ版)」⇒http://www.mag2.com/m/0001660794.html

<ダミー広告>
タイガースグッズ三昧
札幌・手稲の四番館

<ダミー広告>
本に親しもう!!
札幌・北24条 大阪堂書店



posted by びとう さとし at 07:31| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月02日

【丘珠、北海に善戦も散る/札南・琴工・旭丘など勝ち上がる/函館代表は知内・有斗・函ラ   南北海道大会札幌支部予選ほか(1日)】

クリックお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

北海道札幌市 ブログランキングへ
IMG_1847-2.jpg
【写真説明】雨と寒さでスタンドは観客もまばら。多くのファンは屋根があり雨宿りができる最上部に逃げ込む=1日(水)午後3時50分、札幌市中央区宮ケ丘の札幌円山球場


【丘珠、北海に善戦も散る/札南・琴工・旭丘など勝ち上がる/函館代表は知内・有斗・函ラ   南北海道大会札幌支部予選ほか(1日)】

1日(水)の選手権大会の南北海道大会・札幌支部は、雨の降る中順調に2回戦8試合を消化した。
春季大会のチャンピオン=王者・北海は、攻めあぐねたものの札幌丘珠に1対0で勝利。主戦・渡辺幹理投手が雨でコンディションが悪い中わずか2安打に抑え完封した。丘珠の廣岡雄介投手は制球に難があったものの、散発4安打と好投し、1点に泣いた。無失策。花香樹遊撃手ら内野陣を中心とした堅守が光った。ナイスゲームだった。
前日、降雨ノーゲームだった札幌南対札幌東は8対1(8回コールド)で札南に勝利の女神は微笑んだ。琴似工業は、終盤8、9回に7点を挙げる集中打を浴びせて8対1で札幌新陽を下した。

函館支部は、3代表が決まった。知内が延長12回の末、函館工業を4対3で退けた。兄弟校同士の対決となった「函大ダービー」は函館大有斗が函館大柏陵に9対6で勝利した。Cブロックは昨年南大会初出場を遂げた函館ラ・サールが地力の差を見せて、函館中部に11対0(5回コールド)で勝利し、南大会2年連続出場を決めた。

雨で1日待った小樽支部も開幕した。2試合。岩内が倶知安農業を5対0で、小樽水産が倶知安を16対3(6回コールド)で下した。

室蘭支部は1回戦3試合が行われた。静内・浦河・北海道栄が勝ち進んだ。

<追記>朝日新聞の7月02日(木)付けの高校野球連載「夏2015」(記者・松本理恵子さん)が廣岡雄介投手に焦点を絞った素敵な記事を書いている。写真つき。
北海対丘珠は好試合だったので、翌日の北海道新聞と日刊スポーツを読んでみた。しかし、どちらも扱いはなかったか、小さかった。

◆北海道高等学校野球連盟HP>「速報 硬式」
http://www.hokkaido-hbf.jp/hp/hbf_h_3_newsflash.php

(了)
☆メルマガでの配信を始めました。
「札幌圏ネットニュース(メルマガ版)」⇒http://www.mag2.com/m/0001660794.html

<ダミー広告>
タイガースグッズ三昧
札幌・手稲の四番館

<ダミー広告>
本に親しもう!!
札幌・北24条 大阪堂書店

posted by びとう さとし at 06:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月01日

【センバツ準優勝の東海大四がコールド発進/札幌西は全員安打で尚志を破る   南大会札幌支部予選(30日)】

クリックお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

北海道札幌市 ブログランキングへ

【センバツ準優勝の東海大四がコールド発進/札幌西は全員安打で尚志を破る   南北海道大会札幌支部予選(30日)】

第97回全国高校野球選手権大会の南北海道大会札幌支部予選は30日、今春の選抜準優勝した東海大四が札幌麻生球場に登場。北広島西を7対0の7回コールドで下した。初戦を無難に勝ち上がった。
開幕予定だった小樽支部予選は、雨で順延。

東海大四は、主戦の大澤志意也投手が4回までを投げ、権濤源投手が2イニングをつなぎ、最終回となった7回は小川創大投手が締める完封リレーをした。
選手の状態を見極めながら3人の投手を起用して勝ったのは、今後に大きな力となりそう。
打線は9安打を放った。
次の対戦校は、札幌平岸と札幌稲雲の勝者。

北広島西 000 000 0|0
東海大四 041 002 X|7 
(7回コールド)


札幌西が先発全員安打の14安打で強豪の北海道尚志を破った。
6対6の同点で迎えた8回ウラ、3点を加点して打撃戦を9対6で制した。
次の対戦校は、恵庭北。


58校が参加する札幌支部予選の初戦で、一番タフと言えそうな好カードは、札幌第一が立命館慶祥に9対3で勝った。
次の対戦校は、札幌南と札幌東の勝者。

◆北海道高等学校野球連盟HP
http://www.hokkaido-hbf.jp/hp/index.php

(了)
☆メルマガでの配信を始めました。
「札幌圏ネットニュース(メルマガ版)」⇒http://www.mag2.com/m/0001660794.html

<ダミー広告>
タイガースグッズ三昧
札幌・手稲の四番館

<ダミー広告>
本に親しもう!!
札幌・北24条 大阪堂書店

posted by びとう さとし at 07:09| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月29日

【STVの室田智美さんが「ラジオ」を卒業   40代半ばで新米報道記者に/抜群の取材力は他局には手強い】

クリックお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

北海道札幌市 ブログランキングへ

【STVの室田智美さんが「ラジオ」を卒業   40代半ばで新米報道記者に/抜群の取材力は他局には手強い】
【「リクエストプラザ」の新進行役は奈良愛美さん(月〜水)と片山雅子さん(木・金)】

<追記・注意>
読者の方から、6月27日(土)の「韓国の音楽が熱い!」の放送で、<本人が「・・・・番組を製作しながらおしゃべりするという現場を私は離れることになりました。報道記者に配属なんですよ。・・・」と言っておられました>との情報をいただきました。
STVは、STVラジオを子会社にしています。「9時です!リクエストプラザ」の29日(月)放送では、室田さんは「STVを離れて」と話していました。ここでの「STV」は、STVラジオを意味した可能性があります。私の注意不足だったかもしれません。すいません。
よって、STV本社(親会社)の人事で、報道記者になるというのが真相なのかもしれません。
ということは将来の経営陣へ向けての王道教育ってことになるのでしょうか。

STVでは、室田智美さんと同期の佐々木律(女性)がアナウンサー職から報道記者になった例があります。佐々木さんは現在、ウィキペディアによると報道部長のようです。
アナウンサー出身のSTV役員には、専務を務めた笹原嘉弘さん(故人)がいらっしゃいました。蛇足ながら、笹原さんは「ササッパラ」の愛称で親しまれ、日曜昼からのラジオ番組「サンデージャンボスペシャル」や日本テレビ系列の番組「ズームイン!朝」で、北海道の初代キャスターなどを担当した方です。

読者の方からの情報は信頼性が高いと判断しますが、私が直接聞いたわけではないので、もう少し情報を集めます。
よって、この記事の見だしの前半「突然決まった?室田智美さんのSTV退社」を「突然決まった?室田智美さんのSTVラジオ退社」に改めます。 ×STV退社 ⇒ 〇STVラジオ退社

<さらに追記・おわび>
きょう1日の巻山晃さんが担当(月〜水)の番組の中で、室田さんが報道記者になると、おっしゃっていました。確認が遅れて、すいません。おわびします。

読者の方の情報は信頼性が高いとしていましたが、確認が取れましたので、見だしを全面的に改めます。

前の見出し。
【突然決まった?室田智美さんのSTV退社  「韓国の音楽が熱い!」は「最終回」のないまま番組終了】
新しい見出し。
【STVの室田智美さんが「ラジオ」を卒業   40代半ばで新米報道記者に/抜群の取材力は他局には手強い】

◆STVラジオHP>「9時です!リクエストプラザ」>「ひとりごと」(「思い出がいっぱい。」<6月30日>)
http://www.stv.ne.jp/radio/rikupura/tomomi/index.html



STVラジオの室田智美さんは、「STV」を退社するようだ。

最終週となった月曜日29日の放送で、室田さんは「STVを離れて」と表現した。

フリーランサーになって、STVの番組を担当する可能性はないようだ。

STVのホームページに、「番組およびパーソナリティ変更のお知らせ」が出ている。

韓国の文化や音楽に造詣の深い室田さんが担当する土曜夜の番組「韓国の音楽が熱い!」は<6月27日を持って番組終了とさせていただきました。>とある。
※「持って」は、正しくは「もって(以て)」。

番組が終了するときは、最終回を宣言して華々しく幕を引くのがふつうの番組の終わり方だと思う。
ということは、番組終了は突然決まったと読める。ということは、室田さんのSTV退社は、突然に決まったと言えそうだ。

円満退社なのか。どうなのだろう。
室田さんはバランス感覚の良い、心配りの出来る常識人だと思うから、円満退社な気もするが。

※テレビ朝日の局アナを務めていて、退社前日に辞職願を出している社会常識のない人もいた。
その人は、いま国会にいる(愕然<がくぜん>)。東京都選挙区選出の丸川珠代参議院議員(自民党)だ。

◆STV(札幌テレビ放送)HP>「番組およびパーソナリティ変更のお知らせ」
http://www.stv.ne.jp/radio/rtopics/index.html?idno=20150629102655



「9時です!リクエストプラザ」の新パーソナリティ(司会進行役)についても、同じ「お知らせ」の中で発表されている。

月曜日〜水曜日の担当が、奈良愛美さん。
木曜日・金曜日の担当が、片山雅子さん。

御二方とも、STVの局アナを経て、フリーアナウンサー。
奈良さんは現在、土曜朝6時からの「奈良まなみのオハヨー!土曜日」を担当している。
片山さんは、ラジオ出演者(パーソナリティ)一覧に名前がないので、STVに復帰することになる。


◆STVHP>「奈良愛美(さん)」
http://www.stv.ne.jp/radio/personality/profile/index.html?idno=20101020094411

◆「片山雅子(さん)」とは?(ウィキペディア)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%87%E5%B1%B1%E9%9B%85%E5%AD%90

関連記事◆【STVの室田智美さんが「リクプラ」を7月3日(金)で降板  1997年から18年間担当】
http://sapporoken-nnews.seesaa.net/article/421320910.html

(了)
☆メルマガでの配信を始めました。
「札幌圏ネットニュース(メルマガ版)」⇒http://www.mag2.com/m/0001660794.html

<ダミー広告>
タイガースグッズ三昧
札幌・手稲の四番館

<ダミー広告>
本に親しもう!!
札幌・北24条 大阪堂書店

posted by びとう さとし at 12:00| 北海道 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【テイセンボウル  あす6月30日(火)で閉館】

クリックお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

北海道札幌市 ブログランキングへ
 
【テイセンボウル  あす6月30日(火)で閉館】

パッと頭に浮かぶボウリング場は、私の場合はテイセンボウルとすでにない青木ボウル。

テイセンボウルが施設の老朽化と再開発のため6月30日で閉館する。時代のすう勢だから仕方がない気がする。

子どものときから「テイセン」の言葉は脳裏に刻まれていたものだから、帝国製麻という開拓使の官営亜麻工場があったのを知ったのは30歳を過ぎてからだった(かなりバカ)。帝国製麻は真珠湾攻撃で日米開戦になった1941年(昭和16年に)に合併で、帝国繊維になった。
いつまで工場はあったのだろうか。ボウリング場ができる直前まで工場はあったのか。

新しい施設に「テイセン」が使われるとは思えないので、札幌から歴史的な地名(施設名)がひとつ消えることになりそうだ。

ボウリング場のほかにも、中島スポーツセンターがなくなったあとは、「プロレスの聖地」としてテイセンは存在していた。

6月30日(火)は、大日本プロレス主催の「札幌テイセンホール プロレス・ラストマッチ〜Sapporo Limelight〜」が開催される。
プロレスファンには堪らないだろう。

◆帝国繊維(テイセン)HP>「当社のあゆみ」
http://www.teisen.co.jp/company/history.html

(了)
☆メルマガでの配信を始めました。
「札幌圏ネットニュース(メルマガ版)」⇒http://www.mag2.com/m/0001660794.html

<ダミー広告>
タイガースグッズ三昧
札幌・手稲の四番館

<ダミー広告>
本に親しもう!!
札幌・北24条 大阪堂書店

posted by びとう さとし at 08:09| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

【札幌支部の開幕試合は札幌丘珠が快勝   第2試合は光星が逆転コールド】

クリックお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

北海道札幌市 ブログランキングへ


IMG_1755.JPG
【写真説明=試合唯一といえるピンチでタイムを取る札幌丘珠高校】

【札幌支部の開幕試合は札幌丘珠が快勝   第2試合は光星が逆転コールド】

今年で100年を迎える高校野球。

南北海道代表をめざす札幌支部予選は28日(日)に開幕した。

開幕試合は、札幌丘珠と札幌清田の対戦。
丘珠が、5対0で快勝した。

丘珠のエースのサウスポー廣岡雄介投手が、札幌清田打線を完封した。

丘珠は、小刻みに加点した。2回に先制して、4回に2点目を、終盤の7、8、、9回にも1点を加えて、5対0で清田を破った。

札幌丘珠にとっては、理想的な「絵に描いたような」試合となった。

2回、一死から越智裕也左翼手がセンター前にヒット。内野ゴロの間に、先制のホームを踏む。

花香樹遊撃手は、4回のトップバッターでレフトオーバーの2塁打を放ち、2点目の得点を挙げた。
花香選手は、九回1死三塁の場面では、三塁線に絶妙のスクイズバントを決めて、ダメ押しの5点目を加えた。
スクイズは、三塁手がラインを見て、ファウルに切れるのを待ったが、ボールは切れることなく三塁ベースに当たっての内野安打となった。

引き締まったゲームだった。
丘珠の左腕・廣岡と清田・右腕の高瀬の投げ合いでゲームは進んだ。清田は六回からエースナンバー「1」をつけた石岡圭悟投手がリリーフした。

4回までに、丘珠が2点をリードしたが、中盤までどちらに勝利の女神がほほ笑むかわからない試合だった。

強いて言えば、守備力の違いが試合結果に結びついたともいえる。
中盤以降の清田の守備は乱れた。
一方、先制をして4回にも加点した丘珠は、優位に立って守備でもそつがなかった。

締まったゲームを反映するかのように、1試合でタイムは(守備・攻撃とも)3回取れるのだが、丘珠が守備のタイムを1度取っただけで、清田はタイムを取らなかった。攻撃のタイムは双方ゼロ。
その点からしても、引き締まったゲームだったと言える。

結果として5対0になったが、点差ほどの地力の差はなかったと思える。
清田の試合運びで、残念だったのはタイムリーエラーをはじめ、守備に乱れがあって、投手を支えられなかったところ。

丘珠の次の相手は、北海高校。
私の母校でもある丘珠には、大物食いをしてもらいたいと思う。
結果はどうあれ、気持ちでは負けないナイスゲームを期待する。



関係ないが、現役の野球部の後輩に聞いたところ、監督の金子磨志(49歳)さんは、日本史・世界史を教えているという。部長の村上謙二さんは、体育の担任と言う。村上さんは40代前半らしい。

きょうの試合は、指導教員(監督・部長)にとっては、背中がぞくぞくするような、素晴らしい試合だったと思う。

この勢いで、春の覇者・北海に激突してほしい。

♪「お〜〜、われらここに学ばん丘珠高校〜〜〜」(丘珠高校校歌より)

(了)
☆メルマガでの配信を始めました。
「札幌圏ネットニュース(メルマガ版)」⇒http://www.mag2.com/m/0001660794.html

<ダミー広告>
タイガースグッズ三昧
札幌・手稲の四番館

<ダミー広告>
本に親しもう!!
札幌・北24条 大阪堂書店

posted by びとう さとし at 22:31| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月26日

【STVの室田智美さんが「リクエストプラザ」を7月3日(金)で降板  1997年から18年間担当】

クリックお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

北海道札幌市 ブログランキングへ

【STVの室田智美さんが「リクエストプラザ」を7月3日(金)で降板  1997年から18年間担当】

STVラジオの平日午前9時からの「9時です!リクエストプラザ」の司会進行を務める室田智美さんが番組を7月3日で降りる。
きょう26日(金)の番組内で自身で告げた。

現在、月曜から金曜まですべての曜日を担当している室田智美さん。
個人名を入れた番組宣伝のジングルまであるので、人気は抜群だと思う。

STVを退社するのか、番組だけ降板するのかは不明。

関連記事◆【突然決まった?室田智美さんのSTV退社  「韓国の音楽が熱い!」は「最終回」のないまま番組終了】
http://sapporoken-nnews.seesaa.net/article/421490431.html

(了)
☆メルマガでの配信を始めました。
「札幌圏ネットニュース(メルマガ版)」⇒http://www.mag2.com/m/0001660794.html

<ダミー広告>
タイガースグッズ三昧
札幌・手稲の四番館

<ダミー広告>
本に親しもう!!
札幌・北24条 大阪堂書店


posted by びとう さとし at 10:02| 北海道 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【11校が参加の「ガーデニング甲子園!」   花フェスタ2015札幌】

クリックお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

北海道札幌市 ブログランキングへ
 
【ガーデニング甲子園!   花フェスタ2015札幌】

あす27日(土)から札幌市中央区の大通公園4丁目から7丁目で始まる「花フェスタ2015札幌」。

西4丁目では、農業高校の高校生によるミニ庭園のガーデニング作品を競う、「第6回北海道農業高校生ガーデニングコンテスト」(ガーデニング甲子園)が開かれる。

参加校は、従来型(間口6m×奥行3m×高さ3m)およびコンパクト型(間口2.5m×奥行2m×高概要さ2.4m)のスペースに鉢花、花卉(かき)や造作物を用いた創意工夫を凝らしたガーデニング作品を展示する。

<参加校11校>
当別高校(石狩)
岩見沢農業高校(4チーム出場、空知)
新十津川農業高校(空知)
倶知安農業高校(後志)
真狩高校(後志)
壮瞥高校
静内農業高校
旭川農業高校
音更高校
剣淵高校
中標津農業高校

◆「花フェスタ2015」HP
http://www.aurora-net.or.jp/doshin/hanafesta/index.html


(了)
☆メルマガでの配信を始めました。
「札幌圏ネットニュース(メルマガ版)」⇒http://www.mag2.com/m/0001660794.html

<ダミー広告>
タイガースグッズ三昧
札幌・手稲の四番館

<ダミー広告>
本に親しもう!!
札幌・北24条 大阪堂書店

posted by びとう さとし at 06:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月25日

【28日(日)は入館無料のサンクスデー   本郷新記念札幌彫刻美術館】

クリックお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

北海道札幌市 ブログランキングへ
 
【28日(日)は入館無料のサンクスデー   本郷新記念札幌彫刻美術館】

6月29日の開館記念日を前にして、本郷新記念札幌彫刻美術館は28日(日)をサンクスデーとして、本館・記念館ともに入館を無料にする。
4月から開催中の展覧会「彫刻の美〜本郷新に学ぶ彫刻鑑賞」の最終日となる。

本郷新美術館は、中央区宮の森4条12丁目の閑静な住宅街にある。
記念館は、本郷新がアトリエと利用していた邸宅を改装して美術館にしている。

「第1回本郷新記念札幌彫刻賞受賞記念 谷口顕一郎展 凹みスタディ−札幌−」が7月11日(土)から始まる。

◆本郷新記念 札幌彫刻美術館HP
http://www.hongoshin-smos.jp/

(了)
☆メルマガでの配信を始めました。
「札幌圏ネットニュース(メルマガ版)」⇒http://www.mag2.com/m/0001660794.html

<ダミー広告>
タイガースグッズ三昧
札幌・手稲の四番館

<ダミー広告>
本に親しもう!!
札幌・北24条 大阪堂書店

posted by びとう さとし at 08:34| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月24日

【全人教育を目指す?札幌開成が「抽選」を継続   賢明な選択をした札幌市教育委員会】

クリックお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

北海道札幌市 ブログランキングへ
 
【全人教育を目指す?札幌開成が「抽選」を継続   賢明な選択をした札幌市教育委員会】

中高6年制の市立札幌開成中等教育学校は、2016年度も抽選の採用を継続する。
札幌市教育委員会の賢明な判断だ。
そもそも受験競争や受験戦争の反省・是正のためにできた学校なのだから、初志貫徹の立派な態度である。

各メディアによると、一部、抽選方法を変える。受験生には抽選への参加を義務付けずに、学校側が抽選の札を引いて子どもの負担をなくすことも検討しているようだ。

学力試験一辺倒では、いびつな人間をつくってしまうことになりかねない。
学力も大切だが、情操教育はもっと大切だ。

どう生きるかを考える教育を求めれば、一定の学力がある者の中から抽選するという選抜方法は、理にかなっている。

実はあまり受験教育には関心がないのだが、世の中の関心が高いと思われるので、記事にしてみました。

小学生や中学生の進路は、多様であることが望まれるので、中高一貫校の誕生は喜ばしいことだが、「受験戦争」「受験競争」のような愚かなことは慎んだ方がいい。

個人的には上岡国男先生(高崎経済大学)や佐藤文男先生(札幌丘珠高校)・平野謙一先生(北陽中学校)・岩見洋一先生(白楊小学校)らのような素晴らしい教員に学んだが、一方でとんでもない教員も数多くいた。

教員も受験学力を中心に選ぶから、変な人が混ざっている(私には言われたくないか)。
暴力・体罰をふるう教員。性暴力をふるう教員。生きているウサギを埋める教員。それこそ枚挙にいとまがない。

まだまだ学歴至上主義がはびこっている。学歴偏重は、「自殺大国」と「原発大国」を生んだ。
学力でしか人間を判断できないような教員も含まれている。そういう種類の教員に全人教育を求めるのは無理な話だ。

「先生」などと呼ぶからつけあがる教員がいる。尊称としての「先生」は、すべての教員につけるのは愚かなことだ。真摯に教育に邁進する人間に与えられた尊称を、大安売りしてはいけない。バカな教員が増殖するだけだ。



土曜日の朝に、予備校や塾が集まるJR札幌駅の北口付近を歩くと、母親らのクルマで送られて塾に通う子どもの姿をしばしば見る。

札幌駅北口では、学校週休2日制は有名無実になっている。

子どもたちが、可哀想である。友達と遊んだりしていたほうが学びにもなるし、幸せだと思う。
動機付けにもつながる。

ところが…。
日本の多くの大学(生)は、学問の場に縁がない。一部の大学(生)は、学問しているが。
私は多くの大学生の方だった。

日本の多くの大学生が学問するようにするためには、学力偏重の初等・中等教育から全人教育を目指した初等・中等教育に改善するしかない。

また日本人の英語力は、諸外国の中できわめて低い。一例に安倍晋三さん。
教育方法が間違っているのだと思う。カリキュラムを見直した方がいいが、改善はされそうにない。
ちなみに、小学校の英語教育で「デスコでフェーバー」みたい発音をしている教員に教えられるのは、子どもには苦役である。懲役刑だ。教育上、良くない(ちなみにテレビニュースで見た札幌の20代の女性教員の発音)。
小学校の英語教育は指導者が絶対的に不足しているのだから、英語教育導入は時期尚早である。

(了)
☆メルマガでの配信を始めました。
「札幌圏ネットニュース(メルマガ版)」⇒http://www.mag2.com/m/0001660794.html

<ダミー広告>
タイガースグッズ三昧
札幌・手稲の四番館

<ダミー広告>
本に親しもう!!
札幌・北24条 大阪堂書店


posted by びとう さとし at 09:25| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。